バレエダンサー整体アミカル Body-Repoコラム

体幹ってどこ・・?

体幹ってお腹の部分だと思っていらっしゃる方少なくありません。

下の図をご覧下さい。実は体幹って広いです。

私はトレーニングをコーチングする際には、

意識の集中性を促すために

下図のように体幹を「大体幹」「中体幹」「小体幹」の3つにエリアに分けています。

全体像

上体の骨格指標

大体幹エリア

黒線一番外枠が大体幹を示す。
専門的認識の体幹部

中体幹エリア

赤線枠内が中体幹を示す。
一般的認識の体幹部

小体幹エリア

黒点線枠内が小体幹を示す。
一般的認識の体幹部

小体幹か中体幹が一般的に体幹と認識されている部分です。

大体幹は専門家が理解している本当の体幹部分です。

よって、体幹トレーニングは基本的には大体幹エリアを鍛えるトレーニングです。

小体幹エリア、中体幹エリアは、肋骨、骨盤など安定帯が不足しているため骨格的に不安定です。

そのため、

特に小体幹エリア、中体幹エリアに静的安定性が求められ負荷が増します。

体幹トレーニングと言われているトレーニングを行う際、

あるいはバレエレッスンにおいて、

上記の3つの体幹エリアを時には一体に、時には部分的に意識して行ってみてはいかがでしょうか。

柔道整復師/日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー/スポーツ科学修士   田上 潔

バレエダンサー整体
アミカル
サイドメニュー