バレエダンサー整体アミカル Body-Repoコラム

バレエの疲労回復対策について

よく「疲労を早く取り除くためにはどうしたらいいですか」と言う

ご質問を頂くことがあります。

この頂いたご質問にダイレクトに回答させて頂くならば

マッサージなり、入浴なり、ストレッチなりを行うことです。

しかし、

この方法は本番が続いている、明日コンクール、など

時間がないなど急を要すような場面やいわゆる調整段階では方法として仕方ありませんが、

通常のルーティーンワークとしてはおすすめしません。

 

なぜなら、場当たり的に疲労を回復する方法であって

一生この方法から抜け出せないからです。

つまり疲れが溜まりにくい身体には進歩しにくいということです。

なので、いつまで経っても「疲れたらマッサージと言うサイクル」

から抜け出すことが出来ません。

 

では、少し意味あいが変わるかもしれませんが、

「疲労が早く引いてくれる身体にするには」

と言うご質問を頂いたとした前提で回答致します。

それは、

レッスン後に直ぐに身体を休ませないことです。

ご挨拶をして、だらっと床に座って水分補給ではダメと言うことです。

まずはレッスンのご挨拶が終わったら、

レッスン後に軽く体を動かしましょう!!

バレエ教室なら軽めのスキップなんかがいいでしょう。

2~3分、6,7割程度(呼吸や会話が出来る程度の有酸素レベル)でリラックスしてスキップしましょう。

バレエ教室で次のクラスが始まるのでスキップが難しいなら、

廊下で軽く縄跳びしましょう。もちろん縄わなくても大丈夫です。

縄跳びのような感じて呼吸や会話が出来る程度の軽いジャンプを2~3分しましょう。

そして

この後は立ってる状態でのストレッチを2~3分、終わったら

今度はフロアで2~3分ストレッチをしましょう。

いきなり床に伏せずに、徐々に身体を休めていくことです。

もう一つ注意したいポイントは、

ここでのストレッチは筋肉を鍛えるためのストレッチです。

しっかりと筋肉を指先までピンと伸ばしてストレッチしましょう。

間違ってもだらっとやらないこと。

ここまで来たらなんとなく言いたいことわかりましたか?

つまり、

疲労が溜まりにくい身体にするということは、

疲労が貯められる身体にするということなんです。

身体の器を大きくするということです。

 

身体に疲労が溜めれないから、直ぐに疲れが溢れてつかれちゃうのです。

さらに、この後

お家に帰ったらトレーニングで身体を鍛えましょう。

もちろん、このトレーニングは年齢やレベルなどで内容は違いますので

詳しい記述は割愛しますが、

バリバリの筋トレでなくても大丈夫です。

軽い強度のエクササイズを行いましょう。

 

このサイクルを繰り返すことで

最初は、ちょっときついかもしれませんが、

段々と身体が慣れてきたら締めたもの。

身体が強くなってきて

疲労が貯めやすい身体。器が大きくなってきた証です!!

あっと、、、、

そうそうもう一点説明を加えると

疲労が貯めることが出来るとう言うことは、

疲労が溜まりっぱなしではなく

疲労を解除する(出ていく)スピードも上がるということなんですよ!!

お忘れなく。

 

尚、個別で疲労解消エクササイズのメニューを作って欲しいという方は、

セルフリポジション®をお申込み下さい。

 

ありがとうございました。

バレエダンサー整体アミカル代表

柔道整復師/日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー/スポーツ科学修士      

田上 潔

バレエ教室 バレエアミカル
バレエ整体バレエダンサー整体アミカル
LINEからのお問合せご予約

お気軽にご相談お問合せください

お電話でのお問合せ、ご予約はこちらから

03-3326-1017

ご相談はご予約は原則年中無休で受付
但し、施術繁忙時間帯は折り返しとなる場合があります.

お電話ご予約 03-3326-1017 

アミカルです。と電話に出ますので、

「ご予約」希望とおっしゃって下さい。

続けて、治療プラン、お名前・ご希望のお日にちお時間をお伺いしますので、

予め第3希望までご検討を下さい。

QRコード読み込み画面が開きますので、QRコードを読み込んでご登録下さい。

お名前、ご希望のお日にちお時間を第3希望までお知らせ願います.

予約状況を確認次第返信させて頂きます。

ご予約ページが開きますので、フォームに沿ってご入力頂き送信ボタンを押してください。

予約状況を確認次第折り返し返信させて頂きます。

バレエ整体
バレエダンサー整体アミカル
サイドメニュー

 バレエダンサー整体アミカル
   ↓ 施設紹介動画 ↓

友だち追加
感染拡大徹底宣言に
ご協力お願い致します.

お問合せはこちら

LINEから気軽に
ご相談,お問い合わせ
ご予約,キャンセルが
可能です。

お電話でのお問合せ、ご相談、ご予約
繁忙時間帯は折り返しとなります.

03-3326-1017