整体、筋トレ、段階的復帰レッスンでバレエの腰椎分離症から速やかなバレエ復帰をサポートする治療専門バレエ整体

バレエ整体-バレエダンサー整体アミカル

〒182-0004東京都調布市入間町1-39-35ハイムM&S成城北地下1階バレエアミカル内
小田急線成城学園前駅からバス5分徒歩30秒

03-3326-1017
ご相談.ご予約は
年中無休
休業日
水曜日
バレエスタジオ併設だから可能、
整体×トレーニング×復帰レッスン

~ バレエダンサー整体アミカル ~
偽性ヘルニアの治し方

なぜ、ヘルニアは治るのか!
それは偽性ヘルニアだからです.

腰痛自体の痛みの原因はヘルニアではないから!

近年言われていることは、MRI検査の結果、ヘルニアがある人でも痛くない人、ヘルニアがなくても痛い人が多く存在するのです。 当所でも「ヘルニアを持っている」「昔ヘルニアと言われたことがある」と言う方が多数いますが「今は全く痛くない」と言う方が大多数います。

本当にヘルニアがあったのか?

多くの場合レントゲン検査のみで整形外科医から「怪しい・・」と言われたり、レントゲンを見せられても自分では分からない程度であったり、未確定的な偽性ヘルニアの場合が多いのです。

お医者さんのカルテに「椎間板症」「椎間捻挫」と書かれていたら間違いなく偽性ヘルニアです.

本格的に長期間の治療をしましたか?

ヘルニアと言われて長期間しっかりした治療やトレーニングをしていないがほとんどです。針をカイロプラクティク、揉み解し、整体などなどいろいろな治療をちょっとかじる程度です。

ましてや少し痛みが引けば直ぐにレッスンや学業、お仕事を優先してしまっているのが現実ではないでしょうか。 

それこそ本当のヘルニアは、腰の痛みに加え、脚の絞扼感、感覚障害、歩行困難、排尿障害などがあり、電気や牽引、針をした程度ではそんな簡単に症状が取れるものではありません。これぐらい重度の症状の場合は手術を考えるのが妥当です.

上記を踏まえて、偽性ヘルニアは以下を実行すれば、
90%以上の確率で治ります。

  • 痛みの本当の原因を探る
  • 本当にヘルニアなのか探る
  • 最低、週に2回✖4セット(1か月間)は確実に治療を優先する
  • 治療期間中はレッスンはお休みもしくはレベルを下げる
  • 痛みが引いたからと言って治療を中断しない
  • ちょっと良くなったからと言ってレッスンに復帰しない
  • 揉み解すのではなく、筋骨格を元の状態に整える治療をする
  • 筋トレで予防をする

偽性ヘルニアの身体骨格的特徴
3つの改善ポイント

  • フラットバック=平らな背中
  • 肋骨骨盤間の狭小化=腰の圧縮
  • 胸椎と股関節の硬さ=腰への負担

上記に挙げたこの3つの特徴が椎間板ヘルニア(軟骨突出)の原因です。

よってバレエダンサー整体アミカルでは、偽性ヘルニアのバレエダンサーに多い3つの特徴を改善し偽性ヘルニアを治しています。

但し、ヘルニアとは突出という意味があるので治すと言うよりも

正確には「ヘルニアを(突出を引っ込める)」と

言った方がいいでしょう。

近年、

正しい治療を一定期間続けることでヘルニア(突出)が引っ込むと言われています。

フラットバックを緩和し、
  スプリングの効いた背骨のS字伸展機能の回復

フラットバックの配列の
リポジション®

これまでに、ジャンプの着地や急に物を拾ったり、立ち上がったりする動作で傷めた利した方は多いはずです。

つまり、背骨の形状は元来S字カーブを描いておりスプリングの役割を果たしています。

ジャンプの着地、急に立ち上がる、屈むだ姿勢から伸ばすなどの動作にはS字カーブの形状がとても重要なのです。

しかし、ヘルニアの方はS字カーブが減少したフラットバック気味の方が多いためジャンプの着地などの衝撃吸収がうまくいかないのです。

バレエダンサー整体アミカルでは、背骨の配列をじっくりと整え、S字カーブの復元を図り背骨の付着する脊柱起立筋の機能を高め、伸展機能を取り戻して行きます。

 

肋骨骨盤間スペース
    いわゆる腰の部分のつまりを拡大します。

肋骨骨盤間の拡大リポジション®

いわゆる腰の筋肉と背骨がある腰と言われている部分は、肋骨と骨盤の間にあります。

ヘルニアの方は、この腰の部分が狭くなっているため背骨も圧迫されてしまいます。

またバレエの引き上げは特にこの腰の部分での肋骨の引き上げが重要ですが、圧縮されていると引き上げがうまくできない原因となります。

 

 

胸(胸椎)とお尻(股関節)の
   可動性柔軟性を高め腰に加わる負担を軽減

ヘルニアや腰痛になる方の特徴は、腰の可動が大きいため自然と腰への負担が大きくなってしまうことです。

その利用は、腰の上下、胸とお尻の硬さです。

胸とお尻の可動性や機能性を高めることで腰への根本的な負担を軽減します。

~ バレエダンサー整体アミカル ~

腰椎椎間板ヘルニアの流れ

当バレエダンサー整体アミカルのヘルニア治療のステップについて詳しくご紹介いたします。

根本原因、課題の洗い出し

カウンセリング(counseling)

お話の伺い

カウンセリングの最大の目的は、ヘルニアを発生さえる根本原因と課題の探り出しです。カウンセリング手順は以下の手順で進め、根本原因となるバレエの身体の使い方や痛みを抱えている部分以外の原因です。

①主観的情報収集(お話のお伺い):現在のお身体の気になるところ、過去のケガ、バレエ歴その他運動歴、バレエ実施状況などの情報をお伺いさせて頂きます。

②客観的情報収集(検査の実施):触診:整形外科テスト、症状スペシャルテスト、バレエ動作症状誘発テスト、可動域テスト、姿勢タイプ、筋タイトネスetc)を目的に合わせ実施させ頂きます. 姿勢や動作については写真や動画に記録させて頂きます.

③評価(assessment):お話を伺いした主観的情報と各種検査や撮影による客観的情報を基に現状のお身体の状態を情報共有しながら評価させて頂きます. 

④計画(plan):治療方針やトレーニング方針の計画を立て、回復までのイメージを立てます。

バレエ動作テスト
客観的情報収集テスト

プリエやルルベ、タンジュなど基本的なパを負担の無い範囲で行って頂き、骨格の動きや筋肉の働き具体を確認します.

バレエ動作疼痛誘発テスト
客観的情報収集テスト

疼痛が出そうなパを負担の無い範囲で行って頂き、骨格の動きやフォームが腰に負担が掛かっていないかを確認します。

ジャンプなどの動作確認
評価と情報共有

実際にジャンプは出来ないので過去のレッスンや本番の様子がわかる動画があればご持参下さい。スロー再生にて身体の使い方を探ります。
客観的情報収集では動画や写真撮影を行わせて頂きトレーナーと情報共有させて頂きます。

施  術(treatment)  リポジション®

先ずは、徒手的アプローチによって手の感覚でしか実現しない、骨格や軟部組織、神経の調整(リポジション®)を図ります。腰部分の可動性は徒手療法により微調整しながら確保していきます。 

また腰以外のバレエで負担の掛かる足裏、脚の施術も含まれます。

ヘルニアの症状が強い時期のあまりに入念な腰へのマッサージやストレッチは腰の硬さをかえって増長させる原因となります。

オーバーストレッチになり余計に負担を掛けてしまい症状を後退させてしまうことがあります。

ストレッチについては腰以外の部分を中心に行います。腰への負担を軽減します。

*腰を揉み解したり、バキバキしたりする事は逆効果のため致しません。

背骨の配列の
リポジション®

脚へのしびれの原因ともなる骨盤、尾てい骨周辺のポジションを整えます.

肋骨骨盤間位置及び
腰の筋肉筋膜のリポジション®

腰筋束の柔軟性を確保します。

胸椎臀部の可動性

多裂筋、棘筋を整えながら、背骨の間隔(スペース)を確保しながら神経の圧迫を和らげます.

トレーニング(training)

痛みやしびれが治まってきたら、バレエでの身体の使い方(骨格の動き、筋肉の使い方)の修正を図るトレーニングを行っていきます。  

ポイントは

胸(胸椎や肋骨)と仙腸関節を使えるようにすること

全身の筋肉や関節の連動性を高めること

ほ筋肉、骨格のポジションを整えた上でトレーニングをすること

この3つです。

フロントブリッジの修正
腰だけではなく全身で支える

変則のウエイトリフティング種目
腰だけでなく全身を効率的に使う
補助付きストレッチ
トレーナーが加減しながら

最終仕上げ、確認

自  習(lesson)

トレーニングの段階で行った動作修正トレーニングをバレエ動作を確認しながら実践的に反映させていきます。

特に着地、ストップ、キープなど衝撃吸収の修正が根本改善のカギとなる場合が多々あります。

また上記トレーニングも並行し引き続き行っていきます。

ストップ、着地

体幹と全身を効率よく使った
ストップや着地が出来るようにしていきます。

キープ、ストップ

脊柱と骨盤を安定をコントロールして
バランスが取れるようにしていきます。

ジャンプ系着地

腰への衝撃を干渉しながら着地できるように段階を踏んで高さを斬増していきます。

~整体、筋トレ、復帰レッスンでバレエの怪我や痛みから速やかなバレエ復帰をサポート バレエダンサー整体アミカルにお任せ下さい ~
LINEからのお問合せご予約

お気軽にご相談お問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3326-1017

ご相談はご予約は原則年中無休で受付
但し、施術繁忙時間帯は折り返しとなる場合があります.

お問合せフォームはこちら
お電話ご予約 03-3326-1017 

アミカルです。と電話に出ますので、

「ご予約」希望とおっしゃって下さい。

続けて、治療プラン、お名前・ご希望のお日にちお時間をお伺いしますので、

予め第3希望までご検討を下さい。

QRコード読み込み画面が開きますので、QRコードを読み込んでご登録下さい。

お名前、ご希望のお日にちお時間を第3希望までお知らせ願います.

予約状況を確認次第返信させて頂きます。

ご予約ページが開きますので、フォームに沿ってご入力頂き送信ボタンを押してください。

予約状況を確認次第折り返し返信させて頂きます。

バレエ整体
バレエダンサー整体アミカル
サイドメニュー

 バレエダンサー整体アミカル
   ↓ 施設紹介動画 ↓

友だち追加
感染拡大徹底宣言に
ご協力お願い致します.

お問合せはこちら

LINEから気軽に
ご相談,お問い合わせ
ご予約,キャンセルが
可能です。

お電話でのお問合せ、ご相談、ご予約
繁忙時間帯は折り返しとなります.

03-3326-1017

バレエダンサー整体アミカル
サイドメニュー

サイドメニュー