バレエダンサーケガの再生専門整体 バレエ整体バレエダンサー整体アミカルでは、小中高校生の親御様もご一緒に詳しい説明を受けて頂くことが可能です。

〒182-0004 東京都調布市入間町1-39-35 ハイム成城北M&S地下1階スタジオバレエアミカル内
成城学園前駅西口バス乗り場1番より6分「南入間町」下車歩30秒/仙川駅より徒歩18分

 
10:00~13:00 × ×
18:00~21:00 × × × ×
定休日
水曜日

バレエ整体アミカルでのサポート希望とお伝え下さい

タガミ施療院予約共用
03-3326-1017
バレエが出来ない、早くバレエに復帰したい!バレエダンサーケガ再生専門整体 バレエダンサー整体アミカル

筋、腱、骨格のズレや捻じれを戻す治療「リポジション®」のバレエダンサー整体アミカル
バレエ,ダンサーの腰痛、捻挫、靭帯損傷、早く治すことにこだわっています

急な腰痛、足首の捻挫などを起こした時、実は筋肉や骨格にズレや捻じれが生じていたのをご存じでしょうか?整体や整骨院でいくら治療をしても、アイシングやマッサージをしても治りが遅かったりするのは、これら筋肉腱骨格に生じているズレを戻していなかったからなのです。また慢性的に「硬まる」症状はこれらズレや捻じれが戻っていない状態で固まってしまっているからです。バレエダンサー整体アミカルの施術リポジションは、その名の通り「Reposition」位置を戻すという意味です。筋肉や腱、骨格の位置や走行が本来あるべき位置に戻ることで腫れも引きやすくなり、関節運動も起こりやすくなります。一刻も早く治したい方、なかなか治らない方是非、「本来あるべき位置に戻す治療」リポジション®をお試し下さい。

バレエ,ダンサーの腰痛、捻挫、靭帯損傷、早く治すことにこだわっています

バレエ整体バレエダンサー整体アミカルはバレエ外傷(ケガ)、バレエ障害(使い過ぎ)の治療を得意とするバレエ整体です。

バレエ整体には2通りあります。一つはバレエ特有の動きの改善を専門とするバレエ整体。もう一つはバレエダンサーの捻挫や腰痛、外反母趾などの治療を専門とするバレエ整体です。

バレエダンサー整体アミカルは後者の方、バレエダンサーの急性腰痛(ぎっくり腰),腰椎分離症,ヘルニア,足首や膝の靭帯損傷,外反母趾などのケガやバレエ障害をの治療を得意とするバレエ整体に該当します。そんな中、特にバレエが踊れないような捻挫や腰痛などの症状の改善を得意としています。

バレエ動作の改善が出来ないの?と言うとそんなことはありません。当然ながらケガやバレエ障害を治療する過程でバレエ特有の動作を仕上げる作業は必要になります。バレエダンサー整体アミカルの手法としてどこの筋肉を使うという意識教育と同時に”訓練=トレーニング”によってバレエ特有動作を作り上げて行きます。そのためにはバレエスタジオで治療を行う必要があるのです。

ぎっくり腰やヘルニアが多い男性ダンサーは、再発予防パフォーマンス向上のパーソナルトレーニングとしてウエイトリフティング種目のコーチングも可能です。

オリジナル施術法 リポジション®について.

バレエダンサー整体アミカル代表の田上が自らの腰痛を実験台としながら、並行してアスリートやダンサーの治療、トレーニングを実践する中で編み出した、そのそもの原因筋骨格に生じる”ズレ(歪み)"にアプローチする治療理論と方法です。

ケガや痛みの改善が緩慢であったり、慢性化したり、癖になったりする原因は、ケガをしたり、痛みが出ている時にズレが発生していることに気づいていません。また巷にあふれる治療理論や方法も根本的なズレに対してアプローチされていないばかりか、ズレているとう評価、認識が見落とされているケースがほとんどだからです。

元来、私自身を含め「如何に早くぎっくり腰を治すか・・」という課題の中から編み出されましたが、現在は、ぎっくり腰や腰痛のみならずバレエダンサーに多い足首や膝の捻挫(靭帯損傷)、足趾の腱損傷などのケガや痛みに対しても広く結果が得られる治療理論と方法です。

リポジション®では、そもそもの原因である筋肉筋膜腱結合組織骨格のズレを深く探り出し、ズレを本来のあるべき状態に戻す(Repositin)ことで治癒サイクルを生み出して行きます。 そのため急性腰痛(含むぎっくり腰)をはじめとする、捻挫や腱肉離れなどを早く直すために一番重要な急性初期からアプローチ出来る手法のため早期改善効果を発揮します

バレエダンサー整体アミカル代表 
リポジション®治療理論方法考案者

田上 潔

ケガや痛みをかばったり誤魔化したりすることなく早く、しっかり回復することにこだわって施術やトレーニングをご提供させて頂きます。そのため特に成長期のダンサーの方は、親御さんと所属するお教室の先生、またはお医者さんと連携したサポートを行って参ります。

タガミ施療院グループ バレエダンサー整体アミカル代表 リポジション®治療理論方法考案者

田上潔について

資格

柔道整復師(国家資格)

公益社団法人日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

日本柔道整復接骨医学会認定柔道整復師

学歴

1987国士舘大学体育学部体育学科卒 柔道部在籍

1992 日本柔道整復専門学校卒

2008早稲田大学スポーツ科学研究科修了(スポーツ科学修士)

治療、トレーナー歴

1996-2008,2012-2014年 国士舘大学柔道部アスレティックトレーナー兼柔道部寮内付設接骨院院長

2006-2008年国士舘大学新体操部女子トレーナー

2006-現在 学校法人花田学園アスレティックトレーナー専攻科非常勤講師

2008年より自院開院現在までバレエダンサーをはじめ、新体操、スケーティングダンサー、社交ダンサー、チアダンサー、ポールダンサー、ベリーダンサー、コントーションニスト、ソングリーディングダンサー、日舞、振付師など芸術家、アスリートの施術多数対応

 

詳細はこちらへ

バレエダンサー整体アミカル 治療方針

急性腰痛治療方針
・痛みの部分への直接的な施療
・原因となる筋筋膜骨格のズレのReposition®整復
・脊柱S字配列及び骨盤立脚位のReposition®(整復)による姿勢の復元

・脊柱S字配列、骨盤立脚を支える筋筋膜の形状配置のReposition®(整復)
・筋筋膜の滑走性(収縮)の改善
・腰痛を発症する習慣動作の改善
巷では腰が痛くなったら筋肉を揉み解すか、ストレッチするか、しかありません。
     当バレエダンサー整体アミカルでは揉み解しません。戻します。
まず痛みの部分への直接的な施術、そして筋肉筋膜骨格を本来あるべき位置に『Reposition®=戻す
そして安定させるという考えで施術とトレーニングを致します。

 

LINE登録でお気軽にご相談、ご質問、ご予約が可能です

LINEホーム画面⇒QRコート読み取り⇒追加 で登録完了
どんな小さなことで構いません. お気軽にご相談、お問い合わせ下さい。

足首捻挫(靭帯損傷)治療方針
足首捻挫を早期に回復させるためには以下の点に細心を配り施術を進めます。
・関節(骨と骨の位置) のズレをReposition®(整復)

・関節を取り巻く筋腱靭帯のReposition®

・一定期間のReposition肢位の確保

・松葉杖は極力使わない自然段階的荷重

・筋骨格のReposition後の正常機能早期運動の促進

足首の関節の一般的治療は、冷やして固定して、松葉杖、・・でもこれはあくまでも一般の運動しない人の話。一般の人と

と同じことをバレエダンサーがして早くバレエに復帰できると思いますか? 当院では足首を捻り生じる関節位置及び関節を取り巻く筋

腱の微妙なズレ(不定位)を元にReoistion®(戻す)することにより融合を促し患部を安定させ、早期荷重を可能にすることで

自然に筋腱機能を取り戻し、運動移行、バレエ実践復帰を早めます.

 

LINEホーム画面⇒QRコート読み取り⇒追加 で登録完了
どんな小さなことで構いません. お気軽にご相談、お問い合わせ下さい。


施術時、パーソナルトレーニング時前後どちらか、
バレエスタジオスペース30分利用付!

施術もしくはパーソナルトレーニング前後どちらか30分無料でバレエスタジオを利用することが可能です。
バーやフロアはもちろんのこと、
ピラティスベッド、チューブ、軽いダンベル、マット、ストレッチポールなどを使って
セルフケアやコンディショニング、回復程度に応じた部分的なバレエレッスンやバレエ動作の確認などが可能です。

*イヤホンを使って曲を聴きながらマイペースでレッスンして頂くことも可能です。
 

柔道整復師国家資格免許状

施術者は国家資格保有

柔道整復師国家資格を保有し、長年一般の方の他、スポーツ選手、ダンサー(バレエ、新体操、コントーション、ポールダンサー、ベリーダンサー、チアダンサーなど)の治療に携わっています。

日本スポーツ協会(旧日本体育協会)公認
アスレティックトレーナー登録証

スポーツトレーナー歴

日本スポーツ協会(旧日本体育協会)公認アスレティックトレーナーの資格、スポーツ科学修士を取得、トレーナー歴:1996-2008,2012-2014年 国士舘大学柔道部の選任治療兼トレーナー,2006-2008国士舘大学新体操部女子トレーナー,2006~現在 学校法人花田学園アスレティックトレーナー専攻科非常勤講師

タガミ施療院グループ  ビジネスライン
バレエダンサー整体アミカル