バレエが腰痛,ヘルニア,分離症,膝靭帯損傷,足首捻挫などで出来ない時の本格的治療系バレエ整体

施術前後どちらか30分無料バレエスタジオが利用できるバレエダンサーのためのバレエ整体

〒182-0004 東京都調布市入間町1-39-35 ハイムM&S成城北地下1階バレエアミカル内 最寄り駅:小田急線成城学園前駅/京王線仙川駅

バレエ整体 バレエダンサー整体アミカル

バレエダンサー整体アミカルって、どんな整体?

バレエダンサー整体アミカルは,バレエスタジオ内に設けられ、治療とトレーナー経験豊富な国家資格者が対応し、特にケガや痛み(Overuse)の早く根本的な回復にコミットした整体です. 

他の整体との違いは、早く回復するために非常に重要なケガや痛みの出現直後(急性期)の整える施術が可能です.さらに回復が進むと施術に加えバレエスタジオを利用したトレーニングや自主レッスン迄ワンストップの一貫体制で回復に取り組めます. 

ご希望があれば病院や整形外科との併用や連携も可能です.早くバレエ復帰、回復を願うバレエダンサーをサポートするバレエ整体です.

バレエダンサー整体アミカルからのお知らせ

☆2020.6.01   現在コロナ感染予防対策のご来院制限を解除しております。但し、感染予防対策は継続して行って参ります。ご理解とご協力お願い致します。

バレエダンサー整体アミカルの
サポート内容について

バレエダンサー整体アミカルでは、治療及びトレーニングサポートをご提供させて頂いております。

1.治療サポートの内容

治療サポートとは、腰痛や捻挫、外反母趾、ヘルニアなど身体のトラブルに対する治療を目的としたサポート内容となります。

まずダンサーの方からお話をお伺いし、トレーナーがお身体のトラブルの状態や程度、問題点を確認させて頂きます。その上で治療方針を立て治療方針に沿って治療を進めます。

毎回、ダンサーの方の状態(炎症、慢性、中間)の経過は良いのか、早いのか、遅いのかについてトレーナーが専門的に評価します。その上で徒手療法、運動療法、テーピング療法、セルフケア指導から必要な項目をトレーナーが判断してご提供する、いわゆる「トレーナーのお任せ治療」となります。  

治療時間は、平均45分くらいです。

施術範囲は、首肩背中腰両脚とバレエダンサーの身体で負担が掛かる部分です。

経過や状態が変われば内容も変わるため治療時間も変わります。経過が悪く長くかかることもあれば経過がよくて短くて済むときもあります。なので治療時間はおおよその平均タイムです。

料金は初回11,000円(税込み) 2回目以降7,700円(税込み)

 *学生、20歳未満の方は、初回料が半額になりますので9,350円(税込み)です。☆☆☆☆30分無料でスタジオ利用オプション付き。

少し早めに来てストレッチをしたり、治療後に今日覚えたセルフエクササイズの復習をしたり、テーピングをした状態で軽めのレッスンをしたりすることが可能です。

 

バレエダンサー整体アミカルは、
特に『ひどい症状が得意な治療系整体』です。

バレエダンサー整体アミカルは、

バレエが出来ないようなひどい症状が得意な整体です。

もちろん、そこまでひどくない症状にも対応可能です。

 

バレエダンサー整体アミカルには、

特に整形外科や病院で「異常がないから大丈夫」と言われけど腑に落ちない方、

ハリや揉み解しなど近所で間に合わせたけどよくならない方などが

遠方より多数ご来院されています。

 

どんな症状も基本OKですが、

元々ぎっくり腰や座骨神経痛、

バレエで多い足首の捻挫、膝の靭帯、足の筋腱のケガなど

レントゲンやMRIなどで原因がはっきりわからないようなケガの治療を

最も得意としています。

 

また、治療ばかりでなく回復に応じて

いつからどんなトレーニングから始めていいのか?

どれくらいまで負荷を掛けても大丈夫なのか?

レッスンはどれくらいまでしていいのか?やらない方がいことは?

などについてのアドバイスや個別指導が可能です。

特徴 他の施術との違い「戻し整える」

当バレエダンサー整体アミカルの治療の特徴は、他にはないオリジナルの治療理論方法によって施術やトレーニングをご提供させて頂いています。

その理論方法とは、筋肉を揉み解すに留まらず、徒手、テープ、運動から症状に必要な技術を選び、筋肉や筋膜(筋肉を覆う膜),結合組織(膜を支えて繋げる組織)、神経の状態を細かく「元の位置に戻し全身を整える」施術です。

*元の位置とは解剖学的な運動器(筋骨格神経などの器官)構造上の正常位置のこと.

 

この私の編み出した「元の位置に戻し整える」治療理論と技術は、私自身がぎっくり腰を度々起こし自分自身の身体を実験台にして早く治すために編み出したものです。

揉んでもストレッチしても一向にぎっくり腰がよくならないため傷めた時にはズレが発生しているのでは?と言う仮説を立て元の位置に戻すように自分で自分の腰を施術したところ早く治ることを掴みました. さらに元に戻した局所と傷めていない他の部位を整えるとさらに回復速度が上がることもつかみました.

その結果今ではぎっくり腰以外の腰痛やバレエに多い捻挫や肉離れ、腱、靭帯などレントゲンやMRIに写らないようなケガや痛みに効果を出してきました。

正直なところ私の「元の位置に戻し整える」施術は、治すことを追究しているためリラクゼーションのような気持ちよさはないかもしれません。但し、早く楽になることは実感頂けます.

元の位置を戻し整える」と言う意味からリポジション(Reposition®)と名付けました。

バレエスタジオで施術とトレーニングが出来る

バレエダンサー整体アミカルはバレエスタジオに付設しています。

たまたまバレエスタジオを使える身にあったことも理由にはありますが、

野球の球団には競技場内や寮に、

海外のバレエ団にも施設内に、

治療やトレーニングをする環境が整っています.

私自身も長年大学柔道に関わって来ましたが、

寮に接骨院を開設し治療をし、道場でトレーニングを指導していました.

 

つまり、

早く治すためには、

バレエが出来る環境から元、

生活の中で治すことが重要なのです.

 

また、バレエダンサーが治ったか、まだ治ってないのかの判断基準は、

痛い痛くないではなく、

バレエの動きがちゃんと出来ているかどうかです.

 

根本的な動きの原因を探るのにも、

単発的な動きのみならず

時にはグラン.ジュテやジュテ.アントルラセなどの

踏切や着地などを確認する必要があります.

 

そのために必要な環境は

芝生とトレーニングシューズではなく、

バーやリノリュウムが敷いてある床なのです

 

トレーニングにしても、

スポーツジムのような特別なマシーンは必要はありません.

軽いダンベルやチューブ、スプリング、

バランスツールがあれば十分です.

 

バレエダンサー整体アミカルでは、

バレエの実践的環境によって

バレエダンサーに合ったトレーニングやリハビリが可能なのです.

バレエダンサー整体アミカル 多く扱う症状の治療方針について

急性腰痛治療方針
・痛みの部分への直接的な施術
・原因となる筋筋膜骨格のズレのReposition®整復
・脊柱S字配列及び骨盤立脚位のReposition®(整復)による姿勢の復元
・脊柱S字配列、骨盤立脚を支える筋筋膜の形状配置のReposition®(整復)
・筋筋膜の滑走性(収縮)の改善
・腰痛を発症する習慣動作の改善
     当バレエダンサー整体アミカルでは揉み解ぐさずに戻しています。
まず痛みの部分への直接的に筋肉筋膜骨格を本来あるべき位置に
『Reposition®=戻す
そして安定させるという考えで施術を致します。
痛みが取れたら補強トレーニングを行い再発防止を図ります。

LINE登録でお気軽にご相談、ご質問、ご予約が可能です

LINEホーム画面⇒QRコート読み取り⇒追加 で登録完了
どんな小さなことで構いません. お気軽にご相談、お問い合わせ下さい。

足首捻挫(靭帯損傷)治療方針
足首捻挫を早くに回復させるためには以下がポイントです。

・関節(骨と骨の位置) のズレをリポジション®する。
・関節を取り巻く筋腱靭帯のリポジション®する。
・一定期間のリポジション®肢位の確保をする。
・松葉杖は必要最低限として極力自然荷重歩行とする。
・施術により痛みは早くとる。
・痛みを我慢しない状態でトレーニングをする。

足首を捻挫の一般的治療は、冷やして固定して、松葉杖、・・
そして痛みを我慢しながらリハビリ。
一般的な方法では早くバレエに復帰できません. 
当アミカルでは足首を捻った際に生じた
関節周囲の筋,腱の微妙なズレを元に戻す(Reposition®)ことにより
融合を促し足首の安定化、腫れ、疼痛を早く取り除きます。
それにより早く体重が掛けれるため、痛みを我慢することなく
運動療法ができ筋力回復も得やすいためバレエレッスンの復帰も早まります。


また、基本的な考えとして
足首の捻挫は再発が多く無理をして悪化するケースが多いため
特に初めて捻挫をした場合にはある一定期間バレエはお休みして頂きます。
但し、トレーニングで身体を鍛え復帰に備えます。

LINEホーム画面⇒QRコート読み取り⇒追加 で登録完了
どんな小さなことで構いません. お気軽にご相談、
お問い合わせ下さい。